《躾・礼儀・挨拶》

1 挨拶の徹底(挨拶は大きな声ではっきりと!)

2 関係者などグラウンドに訪問してきた全ての人への挨拶の徹底。

3 グラブ・スパイク・バットなど、用具の手入れの徹底。

4 監督・コーチ・先輩など、諸先輩に対しての言葉使いの徹底。

選手個々の自主自立の徹底。

《練習全体事項》

1 グラウンド内では、常に全力プレー・全力疾走。

2 絶対に、ボールに対して背中を向けない(怪我防止)

3 ボールに集中し、常に野球に関する声を出させる。

4 全ての選手に対し平等に指導する(OP戦など全員にチャンスを!)

5 OP戦は勝ち負けだけじゃない、今までの成果と自信を与える場所。